読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハリコン11『30日編』



ハリコンの記事続きます!!!

昨日は29日編を書いて寝落ちてました(笑)そんな間にもアクセスたくさん頂いていたみたいでありがとうございます!!文才なさすぎて恥ずかしい〜!!(笑)


さて、30日です。

30日はわたし、バイトの予定だったんです。でも、29日が本当に本当に幸せでいっぱいで、とっても楽しくて、年に1度しかないし、やっぱり行かない手はないよねって思ってしまって。
前日の夜、1日の立ち疲れ待ち疲れ緊張疲れでヘトヘトになりながらも、お休みしてもいいですか?と連絡を入れてそのまま寝てしまっていました。

一応バイトは休めても休めなくても行くつもりで朝早起きしようとしてたのですが、前日までの寝不足と疲れで寝坊してしまい、、、

でも!!!起きたらバイト先からお休み許可入っていて!!!!!

急遽行ってしまいました。(笑)


29日の時点で、当日券が結構な量出てるのは知っていたので、既に会場に到着していたお友達(わたしが布教活動して唯一洗脳されてくれた子)にお願いしてジョシュの撮影チケット買ってもらいました。

前日のフォーサムでジョシュがかなり優しくて親密感に溢れていたし、インスタやTwitterでもlikeしてくれていたことに感動してしまい、、、ひと目会いたいと思ってしまったのですね、、、(笑)

ジョシュの撮影は16時からで、わたしが会場の着いたのは15時30分すぎだったかな?時間ちょっと押してて問題なく通してもらえました。

で、ジョシュ撮影の前にジョシュが撮影ブース入りするタイミング(これも後ほど書きますね)に丁度いいところで立っていたわたしは奇跡的に軽めのハグしてもらって「You so cute!」と言ってもらえたんです(笑)ビビった(笑)何歳に見えてるんだろう(笑)

今から撮影なのにこんなところでこんなサプライズがあるなんて!!と思っている中、ジョシュはみんなにハイタッチしながら撮影ブースに向かって行きました。どんだけ優しいん。嘘つきユージーンどこ行ったん。

ジョシュの撮影はユァンに比べると人が少なく、みんな緊張というよりワクワクな感じ。

わたしの番になった時、わたしは前日のユァンくんの時の反省を生かして、横ハグにならないようにわざとジョシュの真正面からジョシュに飛びつくようにハグ(笑)
そしたらまた、「You so cute!!!」と言いながらまたもやデコチューされてしまいました。だからわたし何歳に見えてるんだろ、と思いながら「Thank you」連呼しました。

f:id:aad8:20161231143324j:plain


その時の写真はこちら。なぜわたしの写真はみんなピースなの。なぜ。平和願えってメッセージかな?(笑)と思いつつ、ジョシュの素敵な笑顔に癒されました。


写真撮った後も横ハグ状態からまたしっかり正面のハグしてくれて、「だいすき〜ぃ」と言ってくださいました。いや可愛いかよ。癒しかよ。



そんな感じでジョシュの撮影を終えて、やっぱりジョシュ優しいわ〜堪らん。と思いつつ、前日に会った方々と少しお話しました。


でも、わたしの中の何かがジョシュに対してすごく反応して、もう、なんか、感情が爆発したんでしょうね。いつの間にかサインの当日券買ってましたよね。ははは。散財 is 最高。



すぐにポートレート買って、ユァンくんの撮影とサインが終わった友人を引き連れてジョシュのところへ。


ジョシュのサインは本当にすごいです。1人につき、たぶんそれぞれ5分以上取ってくれてました。


事前に用意されていたネームカードにわたしの名前『SHIORI』と、なぜか『しおり』とひらがなでも書いて行ったんです。その時は正直なにも考えてなくて、ただ書いてみただけだったのですが、それが吉となりました。

ジョシュのサイン、わたしの番になり、事前にスタッフさんにお渡ししていたネームカードとポートレートをジョシュが受け取って、ネームカードのわたしの名前を確認。ひらがなに食いついてくれて、「これなに?」と通訳さんに聞いていました。通訳さんもナイスアシストで「ひらがなで彼女の名前が書いてある」的なことを仰ってくださいました。

で!!!
ジョシュが徐ろにペンを手に取りネームカードにわたしの名前を書き写し始めた!!!
ひらがな練習しておる!!!!

そのカードがこちら。

f:id:aad8:20161231144251j:plain


『お』の点の位置と、『り』の1画目のハネに苦戦していました(笑)可愛いかよ。まじで可愛いかよ。おい。可愛いかよ。と思いながらかわゆなジョシュを見守るわたしと、その状況を連写してくれている友人。


ジョシュがサインにもわたしの名前をひらがなで書いてくれた後、「Thank you for teaching me」的なことを言ってくれて!!!知っての通りわたしの英語能力は皆無なのでわたしは日本語で「滅法もない、、、」と言ってしまい、ジョシュは『???』な感じ。

で、「今言ったこと分かった?」と言われてしまい、とにかく「Yes Yes Yes」なわたし。中学まで英会話スクール通ってたはずなのにな、おかしい。


その後、しっかり両手で握手してくださり、とにかく「アリガトー」って何度も言ってくれました。


本当に幸せでした。たぶん、5分以上あったかな?すごかった。

プレゼントは前日にプレゼントボックスに入れていたので直接渡せなかったのが心残り。


そんな感じで30日も終了し、地元に戻って友人と鳥貴族で飲みました(笑)


次の記事で、全体的な流れや会場について、来年(あるか分かんないけどね)に生かせそうなことを書いていきます!!!!